ツーバイ材で作るベンチ 図面

ツーバイ材だけで出来るベンチ(1x4,2x4)をご紹介します。
図面をダウンロードできますので、是非試してみてください。

まずは、完成写真から
ツーバイ材 ベンチ 完成写真
蕎麦屋さんなどの軒先に、置いておけば似合うと思いますが・・・




ちなみに、1x4の断面は18x89、2x4は38x89です。(全てmm)


ツーバイ材で作るベンチ

(図面の上で、右クリックして、”名前を付けてリンク先を保存”を選択すると図面データをダウンロードできます。)

作り方ですが、まず脚のパーツを作ります。
ツーバイ材ベンチ 脚
この図のように外寸でW405xH402になるように3台作ります。

次に、座面の板(1x4)を寸法通りカットします。
作業台などに表を下にして並べ、脚と座面をビスで固定していきます。
ツーバイ材 ベンチ 脚固定
脚を3台 固定できましたら、次に補強材を入れていきます。
まず、各脚に補強材を入れます

ツーバイ材 ベンチ補強

写真左下の図をご覧下さい。
図の丸で囲んだ部分を取り付けていくのですが、この補強は、脚の巾が開いたり、狭まったりしないようにするものなので、”寸法A”と書いてある脚の上の方で寸法を測り、材木をカットしてください。

床から50と書いてますが、あまり細かな寸法は気にしなくていいです。
ただし、この下に1x4材をさらに入れますので、それ以上は大きくする必要があります。
ですので、2x4材の切れ端を台にして固定されると楽で良いと思います。


脚3台に補強材がついたら、最後に脚どおしをさらに補強材で固定していきます。


ツーバイ材 ベンチ補強

今度は、”寸法B”とある、脚の外側の寸法を測ります。この場合も脚元ではなく、上の方(座面側)で測ってください。
測った寸法をカットして、ベンチをひっくり返し、裏から固定していきます。



ツーバイ材 完成図2


比較的、簡単にできると思いますので、試してみてください。

youtubeに作り方の動画をアップしました。参考にしてください。
ツーバイ材で作るベンチ