ツーバイ材で作る椅子

ツーバイ材だけで出来る椅子をご紹介します。

まずは、下の図面をごらんください。
単位はすべてmmです。

ツーバイ材 椅子 図面

(図面を右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」をクリックすると図面をダウンロードできます(PDF))



この椅子は、出来るだけシンプルな作りになるように工夫していますので、DIY初心者の方でも比較的簡単に出来ると思いますよ。


作り方のポイントを解説します。
まず、脚を先に作ります。
ツーバイ材 椅子の脚
上の図のパーツを2台作ります。425x432が外寸になるように作ってください。

それができましたら、次に座面となる1x4の板を留めていきます。
(図面を見ながら正確な位置に留めてください)


ここまでできましたら、少し、できたものを床に置いて手で揺らしてみてください。
だいぶ不安定だと思います。
ですので、図面の中で補強と書いてある部材を取り付けていきます。

その後、背もたれ部分の柱を脚に固定し、背もたれを取り付ければ完成です。



この図面をアレンジして、ベンチも作成可能です。巾を広くすればできるのですが、
その際、ひとりのスペースとして巾600ぐらいを目安とされるとよいと思います。